さくらインターネットに関するニュース速報

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

当サイトで利用させて頂いているレンタルサーバーの「さくらインターネット」が3月2日(水)付の、ニュースに取り上げられていましたので、記事にしたいと思います。

さくらインターネット、ロックオン「EC-CUBE」のホスティングパートナー契約を締結 レンタルサーバーにEC-CUBEのクイックインストール機能を搭載

さくらインターネット、ロックオン「EC-CUBE」のホスティングパートナー契約を締結 レンタルサーバーにEC-CUBEのクイックインストール機能を搭載

 さくらインターネット株式会社と株式会社ロックオンは2日、ECサイト構築プラットフォーム「EC-CUBE」のホスティングパートナー契約を締結したと発表した。

「EC-CUBE」は、ロックオンが開発したECサイト構築パッケージをオープンソースとして2006年9月に公開したもので、ダウンロード数は170万件超、推定2万2000店舗以上で実際に稼働している。

さくらインターネットでは、ホスティングパートナー契約締結により、レンタルサーバーサービス「さくらのレンタルサーバ」「さくらのマネージドサーバ」のクイックインストール機能にEC-CUBEを標準搭載。これにより、レンタルサーバー利用者はEC-CUBEを最短2分でインストールでき、すぐにEC-CUBEの利用を開始できるようになる。

ロックオンとさくらインターネットでは、今後も引き続き協力し、EC事業者にとって安全かつ快適なインフラ環境提供に努めていくとしている。

これは、これから、レンタルサーバーをどこにしようか検討されている方にとっては、さくらインターネットを利用しようという判断材料になる良ニュースですね。

スポンサーリンク


ニュースで取り上げられた「EC-CUBE」を、調べてみました。

株式会社ロックオンが開発してきたECサイト構築システムECKitを元に、2006年9月1日にオープンソースとして公開(デュアルライセンスの採用により、GPLの他、商用ライセンスも選択可能)。同社を主導として開発が続けられている。

・主に日本国内で開発されている、ECサイト構築用プログラム。

「EC-CUBE」ウィキペディアから引用 icon-external-link 

ECサイト開発用エンジンってとこでしょうか?

さくらインターネットを利用している身としては大変嬉しいニュースです。

実は、今の仕様だと、WordPressを、何も知らずにそのままクイックインストールする場合、ドメイン直下に出来ないのです。

sakuraweb.com/wp とかサブドメイン下になってしまうのです。インストールした後にひと手間すればドメイン直下 sakuraweb.com に出来るのですが「EC-CUBE」のクイックインストイール機能で、デフォルトでドメイン直下になる事を期待しますよさくらインターネット様!

スポンサーリンク


スポンサーリンク



スポンサーリンク

トップへ戻る