業務に役立つExcel&VBA ファイルを連番で印刷。DL付。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

業務に役立つExcel&VBA 今回は、印刷コントロールです。任意で設定した連番を付けて、連番枚数だけ印刷される大変便利なマクロをご紹介します。もちろん今回もダウンロード付です。

はじめに

日頃の業務で、全く同じファイルを連番を付けて印刷する必要がある場面も業務によってはあるかと思います。

そんなとき、今回ご紹介させて頂くVBAは連番を任意で入力して実行するだけで、設定されたプリンタで印刷される大変便利で効率が良いマクロになります。

そのサンプルをご紹介させて頂き、今回もそのサンプルをダウンロード頂けますので、業務に大いにお役立て下さい。

ファイルを連番で印刷VBA。

それでは、まずサンプルファイルをご紹介させて頂きます。

サンプルファイル(画像は全て拡大します。)

こちらがサンプルファイルです。連番は黄色で網掛けした、H2セルに指定してあります。

ファイルを連番で印刷の説明

VBAコードは後ほど、ご説明させて頂きますので、まずは使い方の説明を。本当に簡単で単純です。

「開発」を押して、「マクロ」を押しましょう。

「マクロ」実行ウィンドウがポップアップされます。「実行(R)」を押しましょう。

連番の開始したい番号を入力するウィンドウです。

開始したい番号を入力して「OK」を押しましょう。開始番号は何番でも構いません。

連番の終了したい番号を入力して「OK」を押しましょう。

  • 終了したい番号は開始番号より小さい番号には出来ません。(エラーとなります。)
  • 終了したい番号 ー 開始番号 = 印刷される枚数 となります。

瞬きするくらいの一瞬の表示になってしまいますが、連番設定したH2セルに、開始番号から終了番号まで表示されて印刷されます。

ちなみに、連番設定した、H2セルには、表示形式には「ユーザー定義」が設定してあります。「No.番号」と表示されます。

VBAご紹介

ファイルを連番で印刷

Range()が連番を表示させる指示になります。

ファイルの表示させたいセル番号に合わせて、任意にご変更してご使用下さい。

の行部分が開始番号もしくは、終了番号を未入力で実行した場合か、終了番号が開始番号を下回った番号を入力した場合のエラー表示指示させるコードとなります。

もしエラー表示が不要であれば削って下さっても結構です。

ダウンロードファイル

“Excelファイル ファイルを連番で印刷” をダウンロード ConsecutiveNumbers.xlsm – 17 回のダウンロード – 15 KB

  • ご自身で使用されているファイルへご使用されるならば、この記事を参考に計算式をコピペして使用して下さい。
  • もちろんダウンロードして頂いたファイルのデータベースシートもそのままご利用になれますので、ご活用下さい。

さいごに

今回ご紹介させて頂いた、ファイルを連番で印刷は、会議等やセミナー等で参加人数を管理したい場合、あと使いどころとしては、試験会場で参加人数を管理したい場合等が思い浮かびます。そんなとき、このマクロが大いに役立つかと思います。

連番で設定した管理番号を元に番号管理のみで参加者データも作成出来ますしね。

今回も、皆さまの業務に取り入れお役立て頂ければ幸いです。

もちろん、VBA・関数を知っていても、活用出来るか、否かは皆さま次第です。

是非、日頃の業務にお役立て頂ければ幸いです。

以上、業務に役立つExcel&VBA ファイルを連番で印刷。DL付。でした。

ご視聴ありがとうございました。

合わせて読みたい

業務に役立つExcel&VBA 画像自動リサイズマクロ&データも一括圧縮
業務に役立つExcel&VBA 今回は、画像処理関係です。画像を貼り付けたいセル上でクリックすると、ファイルが開き、選択した画像がセルの大きさに自動でリサイズされる大...
業務に役立つExcel&VBA 数式を判定する関数IsFormulaとその活用。
業務に役立つExcel&VBA 今回は豆知識的な関数。数式を判定する、「IsFormula関数」をご紹介します。この関数は、Excel2013以降、実装された関数で、それ以前のExcelは...
業務に役立つExcel ポインタしたセル行を網掛けたりのVBA
業務に役立つExcelで、今回も大変便利な、ポインタしたセル行を網掛けたり文字の色を変えたり書式が変わる、VBAをご紹介します。置いたセルの行だけがポインタしている...
業務に役立つExcel 文字列の特定文字を消す関数2種類
業務に役立つExcelで、大変便利な、文字列の中で特定の文字だけを削除する関数 2種類ご紹介します。今回もDLファイル付です。はじめにExcelのファイルで、セルへどん...
業務に役立つExcel 選択したリスト項目だけを別リストへ抽出関数。
業務に役立つExcelで、リストで選択した項目のもののみを別リストへ抽出してリスト選択出来るようにする関数です。大変便利です。今回もDLファイル付です。はじめにExce...
業務に役立つExcel COUNTIFSにSUBTOTAL関数を追加
業務に役立つExcelで、COUNTIF関数へSUBTOTAL関数を追加し、さらにCOUNTIFS関数にSUBTOTAL関数を追加するまで昇華させます。今回はちょっとマニアックですが、知ってい...
業務に役立つExcel重複データ最新のみを抽出する関数。DL付。
業務に役立つExcelで、重複するデータの中から最新のみを抽出してくれる(重複しない場合はそのデータを抽出)大変便利な関数複数混合式を紹介します。今回もDLファイル...
業務に役立つExcelデータを列と行で抽出。INDEXとMATCH関数。DL付。
業務に役立つExcelで、作成したデータベースから行と列でピンポイントにデータを抽出してくれる大変便利な関数( INDEX関数とMATCH関数)を紹介します。今回もDLファイル...
業務に役立つExcel選択範囲に一瞬で罫線。DL付。
業務に役立つExcelで任意に選択した範囲へ罫線をマクロボタン一つで自動で挿入してしまう計算式をご紹介します。DLファイル付です。はじめに日頃の業務の中で繰り返し作...
業務に役立つExcel任意行ごとに空白行自動挿入。DL付。
業務に役立つExcelで任意に指定した行数ごとにマクロボタン一つで自動で空白行を挿入していく計算式をご紹介します。DLファイル付です。はじめに日頃の業務で、何百行に...
業務に役立つExcelデータベースを自動で仕訳し抽出。DL付。
業務に役立つExcelで作成したデータベースを、自動で仕訳し別シートへ抽出させる計算式をご紹介します。DLファイル付です。  はじめに この計算式で抽出させる条件とし...
業務に役立つExcelファイル会計年度計算の関数式。DL付。
業務に役立つExcelのファイリングで会計年度計算の関数式です。DLファイル付きです。   Excel会計年度データの抽出に役立つ、会計年度の計算式を日付列をもとに求めま...
業務に役立つExcelで検索エンジンVBAを5分で搭載。DL付。
業務に役立つExcelのデータベースファイリングに、VBAで作成した検索エンジンを5分で簡単に搭載出来ます。サンプルDL付です。   はじめにExcelでデータベース内の集計...

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする


スポンサーリンク

トップへ戻る